キプリングの歴史 - ブランドダイレクト



TOP > キプリングの歴史


【キプリング(Kipling)の歴史】

キプリングには3人の創設者がいて他のブランドのような高い値段ではなく、かつ最新の流行を取り入れたファッション性の高いバッグをコンセプトに1987年ベルギーのアントワープに1号店がオープンしました。

キプリングという名前はイギリスの詩人・小説家でノーベル文学賞を受賞したジョゼフ・ラドヤード・キップリングに由来しています。彼の代表作は「ジャングルブック」という熱帯のジャングルに棲む動物達を主人公にした物語で、ブギー・モンキーがキプリングのシンボルになっていて全バッグにモンキーマスコットがつけられています。そのモンキーマスコットが色々な表情やしぐさをしているのも魅力の一つです。

キプリングのバッグはソフトナイロンを使用し、シワ加工を施しているため丈夫で長く使うことができます。2001年からは日本でも本格的に展開し、カラーバリエーションの豊富さや丈夫さ、シンプルなデザイン、そして価格の手頃さから特に若い世代を中心に人気があります。





▲このページの先頭に戻る







当サイトは販売者との提携により商品を販売しております。
従いまして、サイト運営人と販売者ではお問い合わせ先が異なりますのでご注意下さい。

サイト上の表記などサイト運営に関するご意見・ご質問はinfo@brand-direct.net

商品に関するご質問はお買物についてのお問合せよりご連絡ください。

※ 販売者概要や特定商取引法に基づく表記につきましてはカート画面内に表示されますのでそちらでご確認下さい。


Copyright © ブランドダイレクト 2014